〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル6階
TEL 03-3213-8585 / FAX 03-3213-8589

» お問合せ

  1. トップページ
  2. セミナーのご案内
  3. 第2回 ICC仲裁におけるVirtual Hearingの実施と注意点

文字の大きさ

セミナーのご案内

◇主催:国際商業会議所(ICC)日本委員会 共催:ICC国際仲裁裁判所・日本国際紛争解決センター 後援:日本組織内弁護士協会(JILA)(予定)・公益財団法人 日本仲裁人協会(JAA) 日本/東京商工会議所◇
第2回ICC仲裁におけるVirtual Hearingの実施と注意点

第2回のウェビナーでは、コロナ禍において一般的になってきたVirtual Hearingを実施するにあたり実務家やユーザーである企業が知っておくべきポイントや注意点について、実際にVirtual Hearingを経験してきた仲裁実務家らがパネルディスカッションを行います。またその中で一般社団法人 日本国際紛争解決センター(JIDRC)が作成したVirtual Hearing のProtocolについて実際に作成を担当した弁護士がご紹介いたします。

第2回ICC仲裁におけるVirtual Hearingの実施と注意点・オンラインセミナーのご案内詳細

日時 2020年10月29日(木)17:00~18:00
内容
  1. 1.開会挨拶 (17:00~17:05)
    ICC 国際仲裁裁判所副所長 小原 淳見弁護士
  2. 2.パネルディスカッション:ICC仲裁におけるVirtual Hearingの実施上の注意点とその対策(17:05~17:50)
    モデレーター:
    ICC 国際仲裁裁判所委員 前田 葉子弁護士
    パネリスト:
    小島国際法律事務所 パートナー 出井 直樹弁護士
    桃尾・松尾・難波法律事務所 パートナー 鈴木 毅弁護士
    長島・大野・常松法律事務所 シンガポールオフィス パートナー 青木 大弁護士
  3. 3.Q&A (17:50-18:00)
参加費 無料(会員・非会員とも)
言語 日本語
申込方法 申込書(別添)に和英併記で記入し、E-mail にて国際商業会議所日本委員会事務局宛 (seminar@iccjapan.org )2020年10月29日(木)14:00までにお送りください。
後日、招待URLと資料をメールいたします。
視聴環境について PC・インターネット環境等が視聴環境を満たしているか、ご確認ください。データー通信容量については受講者ご自身でご確認をお願いいたします。有線LANまたはWi-Fiを推奨します。
ZOOM ウェビナーについて Zoom を使用したオンラインセミナーです。受講にあたっては、以下のサイトより「ミーティング用Zoomクライアント」を事前にインストールして頂きますようお願い致します
https://zoom.us/download
また、以下のサイトからZoomが問題なく使用できるかどうかをご確認頂くことをお勧め致します。http://zoom.us/test
※Zoom ウェビナーのサービス・機能等に関するサポートは致しかねます。当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずセミナーを中止する可能性があります。また、PC環境・通信状況等の不具合については当委員会では責任を負わず、サポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。
スポンサーシップの募集 本セミナーのスポンサー企業・団体を募集します!
金額:1口10万円
<内容>
  • ・プログラムへの企業・団体名(ロゴ)の掲示。
  • ・ICC日本委員会WEBサイト(本セミナーの告知部分)への企業・団体名の掲示。
  • ・セミナー開始前の待ち画面等での企業・団体名の表示。
  • ・セミナー参加者に配信されるメールにて資料等の配信(配信容量制限あり)。
  • ・ICC日本委員会 活動報告での企業・団体名の記載・配信。

※拠出頂いた金額は、本セミナーの開催費用(会場費、通訳費等)に充当させていただきます。

2020年10月29日(木)までに、添付申込書を下記E-mail(国際商業会議所日本委員会事務局)宛てにお送りください。

案内書および申込書 ICC国際仲裁ウェビナーシリーズ案内書
ICC国際仲裁ウェビナーシリーズ申込書・スポンサー申込書
問合せ先 国際商業会議所 日本委員会事務局 (ICC JAPAN)
Tel : 03-3213-8585 / E-mail:seminar@iccjapan.org